症例報告

墨田区 背骨の影響で全身の筋肉が固い男性

こんにちは!東京墨田区押上にある『快活整体 Live Forever』です(^^)

唐突ですが皆さんはコリや怠さはなぜ生じると思いますか?

実はコリや怠さは筋肉の使い過ぎ、不良姿勢以上に体の構造から生じていることが多いです!

特に背骨は大きく『頸椎』、『胸椎』、『腰椎』に分類することが出来、それぞれの位置関係や動きが悪くなることで周囲を囲っている筋肉が固くなります☝

今回は背骨の影響でコリがすぐに戻ってしまう方を担当させていただく機会がありました。

症状を聞いてみると子供のころから体のコリや怠さを感じることが多く、マッサージや整体を受けてもすぐに戻ってしまうとのこと。

だいたい症状がすぐに戻ってしまう場合は背骨や関節、生活動作に問題がある事が多いです。

背骨を診るとまず胸椎の動きがほとんど見られず、頸椎~腰椎までストレートになっています。

また股関節が常に外に開いた姿勢と歩行をしています。

まずは背骨や関節の位置を元に戻す必要があります☝

背骨に対するモビライゼーション、関節可動域exを実施。

その後歩容の修正を行いました。

上記にてすぐに症状は改善しませんが、翌日以降コリやだるさがそこまで元に戻らなかったとのこと。

人間の体は『形状記憶合金』のようになっており、元に戻ろうとする作用が働きます。

構造が変わらない限り、そこに付着している筋肉もすぐに戻ってしまうのでコリや怠さが中々とれないというわけです。

当院ではその場の症状以上に元に戻らない体つくりを行っております☝

どこに行ってもすぐに症状が戻ってしまうという方は是非『快活整体 Live Forever』にご連絡ください!