整体

ストレートネックについて

皆さんは一日どのくらいスマホをみていますか?

日本人がスマホを見る平均時間は3時間46分と言われています!

「あれ?意外と少ないな…」と私は思ったのですが皆さんはいかがでしょうか?^^;

でもデスクワークを行っている方や、リモートワークを行っている方はパソコンやスマホを見る時間はもっと長いと思います!

そこで問題になってくるのが肩こり!

でもその肩こり…もんだりストレッチするだけじゃ解消できない事も多いんじゃないでしょうか?

もしかしたらそれは『ストレートネック』が原因かもしれません!

ストレートネックについて

頚椎というのは本来前湾と言って『前に凹んでいる』のが正常な形です。

この前湾が減少して真っ直ぐになってしまうのをストレートネックといいます。

このストレートネックは現代人だとかなり多くなりましたが、特にパソコンで作業する方に多いと言われています。

皆さんはパソコンやスマホを触る時皆さんは真正面を向いていますか?

おそらくほとんどの方が『下を向いて』作業しているのではないでしょうか。

ずっと首が下を向いていると重い頭を重力から支えようと後ろの僧帽筋や肩甲挙筋が頑張ろうとします。

そしてアゴが前に出てくるので頚椎上部が前に引っ張られてしまいストレートネックになってしまうんです!

これがスマホやパソコンの見すぎによる肩こりの原因と言われています。

ストレートネックになっているとコリや張りを解消してもすぐに戻ってしまいます(^_^;)

なぜなら頚椎の構造そのものが治っていないためです。

ストレートネックの解消には頚椎モビライゼーションがとても有効になります!

当店でも頚椎モビライゼーションを行いストレートネックを解消しスマホやパソコンの見すぎでとれない肩こりにアプローチすることが可能になります。

お困りの方はぜひご連絡ください(^^)