予約はこちら

膝関節の痛み

人工膝関節置換術のリハビリについて理学療法士が解説!

こんにちは!

墨田区押上にある『快活整体 Live Forever』です!

早速ですがこんなお悩みを抱えていないでしょうか?

  • 「人工関節を入れたら痛みはなくなるのかな…」
  • 「手術は怖いけど今より良くなるなら…」
  • 「人工膝関節のリハビリはどれくらいかかるものなの?」

最近は手術する人もかなり増えたよな。

それでも手術するのは抵抗感があるわよね。

今回は人工膝関節置換術のリハビリについて主に解説していきます!

人工膝関節置換術について

人工膝関節置換術はその名の通り膝関節を人工の関節に入れ替える手術です!

ここ数十年で手術件数が増えており世間にもよく知られている手術になりました。

人工膝関節全置換術(TKA)人工膝関節単顆置換術(UKA)と2つの手術方法があります。

人工膝関節全置換術

膝関節全てを入れ替える手術で、重度の膝関節症や関節リウマチで関節破壊が進行した方に用いられる方法です!

メリットは手術を行える病院が多いこと。

デメリットは侵襲(傷の大きさ)が大きく回復に時間がかかる点になります。

一番オーソドックスな手術方法だな

ほとんどの病院がこの手術方法よ

人工膝関単果置換術

膝関節の内側だけを人工関節に変える手術です!

膝関節の内側だけ変形している方に用いられることが多いです。

メリットは侵襲が少ないので回復する時間が比較的短い点です。

デメリットは手術可能な病院が少なく適応の範囲も狭いことです。

大学病院レベルじゃないとやらない手術だな

比較的若い人に行われる手術方法ね

人工膝関節置換術のリハビリ

手術を行った翌日からリハビリを開始し2〜3週間で退院になります!

ただ膝関節は硬くなりやすいので、退院後もリハビリを2〜3ヶ月続けることになります。

なんとか生活できても膝が曲がらないと不便だよな。

膝の可動域を戻すには時間がかかるのよ。

人工膝関節置換術のリハビリ内容は以下のとおりです!

  • 関節可動域練習
  • 筋力強化
  • バランス練習
  • 歩行練習
  • 階段昇降練習

手術後のリハビリが終了しても痛みが残ったり関節可動域制限が残る方も少なくありません。

リハビリが終了した後も膝のメンテナンスを定期的にすると人工関節を長く持つ事ができます!

最後に

いかがだったでしょうか?

人工膝関節の手術は膝の痛みや歩き方を修正することが可能です!

ただ手術後の痛みが残存したり筋力が不十分なままリハビリが終了してしまうことも少なくありません。

当院では変形性膝関節症及び人工膝関節のリハビリ経験を多く積んだ院長が直接リハビリを行うことが可能です。

  • 「もう少しリハビリをして良くなりたい」
  • 「膝の痛みをなんとかして欲しい」
  • 「歩き方をしっかり治したい」

そんなお悩みを抱えている方はぜひ当院へお任せください!

関連記事

最近の記事

  1. 業平、横川、太平地域限定で訪問リハビリを開始します!

  2. 自費リハビリとは?保険適用との違い・料金まで分かりやすく解説!

  3. おかげさまで当院2周年を迎えました!