予約はこちら

自律神経失調症

自律神経失調症の症状を種類別に詳しく解説します!

こんにちは!

墨田区押上にある快活整体 Live Foreverの木村です!

さっそくですがこんなお悩みを抱えていないでしょうか?

  • 「ここ数年悪夢を見ます…。」
  • 「最近肩が重くて全然動く気になれない。」
  • 「朝仕事に行くのが億劫だな…。」
  • 「ストレスが溜まって暴飲暴食しちゃう。」
  • 「頭がくらくらする。」

俺も最近全然眠れないんだよな〜。

それは自立神経の乱れが原因かも!

今回は自律神経失調症の症状ついて種類別に詳しく解説させていただきます!

自立神経失調症の種類

悩む男性

自立神経失調症は以下の4種類に分かれています↓

  • 本態性型
  • 神経症型
  • 心身症型
  • 抗うつ型

ただ上記の分け方は重複している項目も多く分かりづらいです。

生まれつき】か【ある時期から】なのか。これで判断するのがおすすめです!

俺は生まれつき自立神経が乱れやすいみたい。

私は季節の変わり目に調子が悪くなることが多いわ。

ある時期から乱れやすくなった場合は薬、生活環境、ストレス、既往歴に原因があることが多いので、その点を加味して対処する必要があります。

自立神経失調症の症状

自立神経失調症は身体と心の両方に症状が出現します!

身体症状はバイタルサインの乱れ、怠さ、コリ感、動機・息切れ、めまい・ふらつき、頭痛、排泄症状、生理不順など。

心の症状は漠然とした不安感、抑うつ感、人酔い、不眠があります。

多くて覚えらんねえよ!笑

それくらい自立神経は生活に重要な役割を持っているの。

どちらの症状も自立神経のバランスを整えることで解消に向かいます!治し方は下記の記事をご参照ください↓

関連記事

最近の記事

  1. 墨田区押上近くで猫背を改善できる整体をお探しの方へ

  2. 墨田区押上近くで反り腰を改善できる整体をお探しの方へ

  3. 墨田区押上近くで側弯症を改善できる整体をお探しの方へ