自律神経失調症

自律神経失調症の症状は女性に多い?

こんにちは!墨田区押上にある快活整体 Live Foreverです。

よくネットを検索すると、自律神経失調症は女性に多いという情報を目にしたことはないでしょうか?

じつは女性に自立神経失調症が多いという科学的根拠は数字としてありません。

しかし、あきらかに女性の方が自律神経失調症で悩んでいる方が多い印象ですよね。

今回はなぜ女性の方が自律神経失調症になりやすいと言われているのか、またその対策についてお伝えさせていただきます。

自律神経失調症の症状は女性に多い?

自律神経失調症というのは、自律神経が何かしらの影響で乱れやすくなる状態をいいます。

男性にくらべて女性は自律神経が乱れやすくなる原因が多いため、自律神経失調症が女性に多いと言われています。

では自律神経失調症になる要因を上げていきます。

①ストレス

女性は男性に比べてストレスに対する感受性が高いと言われています。

また、日々のストレッサー(ストレスの原因)の数も男性より多いので、ストレスが自律神経に影響しやすいです。

例えばプライベートや職場の人間関係、恋愛や結婚生活、子育て、容姿や体型の変化などがストレッサーになります。

②ホルモンバランスの乱れ

女性は月経・妊娠・出産・閉経・更年期などの影響で、男性に比べてホルモンバランスが崩れやすいといわれています。

気分が落ち込む女性

ホルモンバランスが崩れると、自律神経の切り替えが上手く行えないため自律神経失調症になりやすいです。

③不眠

夜ふかしをしたり、寝付きが悪いと睡眠の質が下がり、自律神経に乱れが生じます。

眠れない女性

下記の図はNHKが調査した夜11時に寝ている人の割合です。

20〜30代では女性のほうが早いですが、40代以上では遅い傾向にあります。

次の図はNHKが調査した平均の睡眠時間の割合です。

全体的に女性の方が睡眠時間が短いことが分かります。

特に50代の女性が一番睡眠時間が短く、更年期症状が影響しているためかなと個人的に考えております。

④運動不足

運動習慣がないと、ストレスの耐久性が低下し、ホルモンバランスも乱れやすいといわれています。

下記の図は厚生労働省が出している運動習慣のある人の男女比になります。

平均して男性が33.4%、女性が25.1%となっており、この10年間では女性が減少しているそうです。

運動習慣が少ないのも女性が自律神経失調症になりやすいと言われている要因になりそうですね。

女性の自律神経失調症の対策

①SNSを見ないようにする

ツイッターやインスタグラムなど、SNSにふれる時間が長いとかなりのストレスになります。

また、承認欲求や嫉妬などの感情がかき乱されやすい特徴もあり、できればブラウザ上で見るなど触れる時間を短くすることを強くおすすめします。

自立神経失調の症状が強い場合は、一旦やめてしまうのもよいです。

②寝る時間と起きる時間を一定に

寝る時間と起きる時間を一定にすることで、自立神経が整いやすくなります。

時計

ずっと続けることは難しいと思うので、症状が落ち着くまで試す程度でもよいです。

まずは一週間試してみることをおすすめします。

③有酸素運動を行う

ランニングやサイクリングといった有酸素運動を行うことで自立神経を整えることが可能です。

ジョギングする女性

女性の場合はヨガやピラティスもおすすめになります。

難しい場合は小走りでも構いませんので、まずは動くようにしましょう!

④婦人科にかかる

月経前症候群(PMS)や更年期障害により自立神経失調症になることは多いです。

上記の症状が落ち着くことで自立神経の乱れもおさまる事があります。

現在はいいお薬もかなり増えてきているので、症状が強い場合は一度婦人科にかかることをおすすめします。

⑤整体にかかる

女性は頭や腹部の緊張が高くなりやすいです。

整体で緊張を整えてもらうことで、自立神経失調の症状緩和が期待できます。

自分で色々試してみたり、病院にかかっても中々良くならない場合は、一度試してみることをおすすめします。

最後に

いかがだったでしょうか?

女性の方が自立神経失調になりやすいのは何となくおわかりいただけたかと思います。

①まず自立神経が乱れやすい悪習慣が当てはまっていないか調べ、1ヶ月ほど対策を試してみる。

②対策をしてもよくならない場合は、20〰40代は月経前症候群、50〜60代の場合は更年期の特徴を調べてみて「当てはまるな」と感じたら婦人科にかかってみる。

③お薬やいろいろな方法を試しても良くならない場合は整体にかかってみる。

①〜③の順番で取り掛かってみるのがよいと思います。

自立神経失調商は原因に対してしっかりアプローチしていけば良くなりますのでご安心ください!

当院でも女性の自立神経失調に対する整体は可能なので、症状でお困りの場合はお気軽にご相談ください(^^)