予約はこちら

整体

筋膜について理学療法士が解説!

こんにちは!墨田区押上にある『快活整体 Live Forever』です(^^)

整体やリハビリ関係で働いている方は必ず1回は聞いたことがある『筋膜』という言葉

特に筋膜リリースはTVやその他メディアでも紹介され大きなブームになりましたよね。

一般の方にも知られるようになりましたが、どうゆう仕組みなのか詳しく知っている方は少ないと思います。

今回は筋膜の概要と手技について私になりにまとめてみました!

筋膜について

筋膜とはウェットスーツのように全身を覆う膜の事です!

筋膜が捻じれることで色々な場所に痛みが出現したり、内臓や関節の位置が悪くなり不調を来すといわれています。

整体で足首を施術すると腰痛が楽になったり、頸部を施術すると頭痛が治ったりなど聞いたことがあると思います。

これは緊張している筋膜が緩み、関節や臓器が正しい位置に戻って症状が緩和するからです!

筋膜施術について

筋膜の施術は大まかに下記の2つがあります!

  • 筋膜リリース
  • 筋膜マニピュレーション

筋膜リリースは広い面で筋膜を引き伸ばし、緊張を開放させる手技。

筋膜マニピュレーションは筋膜の接合点(ツボ)の緊張を緩和する手法になります。

うまく施術を行えると全身の緊張を大幅に緩和させたり、痛みを緩和させることが可能です。

最後に

筋膜を売りにしている整体院さんが多いので私なりに取り上げさせていただきました。

筋膜リリースは私も必要に応じて使うことのある方法ですが、筋膜を伸ばせば体の悩みやねじれが全て解決するわけではありません!

もちろん筋膜施術は素晴らしい方法ですが姿勢や不調に関係する原因はたくさんあります。

患者さんの背景、既往歴、生活習慣、普段の動作など様々な所から包括的にとらえ本質を改善していく施術が最も大切です。

関連記事

最近の記事

  1. 業平、横川、太平地域限定で訪問リハビリを開始します!

  2. 自費リハビリとは?保険適用との違い・料金まで分かりやすく解説!

  3. おかげさまで当院2周年を迎えました!