ネット予約はこちら

リハビリ

墨田区 後縦靭帯骨化症でご来院された70代女性

こんにちは!

墨田区押上にある快活整体 Live Foreverです(^^)

今回は後縦靭帯骨化症の手術後にバランス能力の低下が残存したお客様が来院されたのでご報告させていただいたきます。

私がご説明させていただきます!

理学療法評価

この方は1年前に後縦靭帯骨化症を発症され、手と足に麻痺の症状があるため手術をされました。

入院中にリハビリを行っていましたが、完全に元の状態に戻らないうちに退院となってしまいました。

手足の脱力感があったり歩くときにふらつきが強く、この症状を改善をしたいため頭囲にご来院。

評価を行うと表在感覚と深部感覚が上下肢共に少し低下しています。

また上下肢の一部が筋力が弱く、バランス能力も低いです。

後縦靭帯骨化症により長いあいだ脊髄が圧迫されていたため、手術後もしばらく麻痺や感覚障害が残存することは結構多いです。

しかし手術により脊髄の圧迫は解消されているので、筋肉を刺激したり感覚入力を行うことで回復は見込めます。

短期目標は上下肢の筋力、全身の安定性、感覚とバランス能力の向上とし、ゴールを受傷前の生活レベルに戻ることに設定しました。

リハビリ

まずは治療ベッドで緊張している筋肉のリラクゼーション、弱くなっている筋肉のトレーニングを行います。

その後、感覚とバランスを向上させるために平行棒でディジョックトレーニングと閉鎖的運動連鎖訓練を行いました。

リハビリの後は下肢の支持性とバランス能力の向上がみられ、歩行のふらつきも減少し楽になったとのことでした。

こちらの方は現在も転倒予防のために週に1度のペースでリハビリに通っています。

最後に

後縦靭帯骨化症は手術後にリハビリをしっかり行うことで、元の生活レベルに戻れる見込みがあります。

逆に何もしないで生活していると十分に回復せず、不完全な状態で症状が固まってしまうことも多いです。

当院では後縦靭帯骨化症に対する適切なアプローチが可能になります!

もし同じような症状でお困りであれば当院で改善できる可能性が高いので、ぜひお気軽にご相談ください(^^)

私がリハビリを行います!

関連記事

最近の記事

  1. 墨田区押上近くで胸郭出口症候群を改善できる整体をお探しの方へ

  2. 墨田区押上近くで頚椎症を改善できる整体をお探しの方へ

  3. 墨田区押上近くで更年期障害を改善できる整体をお探しの方へ