リハビリ

糖尿病について

墨田区押上にある『快活整体 Live Forever』です。

「運動不足だし食生活もみだれてる…」

「最近血糖値があがって糖尿病予備群と言われてしまった…」

今回は『糖尿病』について解説していきたいと思います!

解決

糖尿病について

糖尿病とはインスリンの作用不足による慢性の高血糖状態を主徴とする代謝疾患を指します。

糖尿病

糖尿病(とうにょうびょう、英語・ドイツ語・ラテン語:diabetes mellitus、略称:DM)は、血糖値やヘモグロビンA1c(HbA1c)値が適正値よりも高い状態が慢性的に続く病気で、血液中のブドウ糖を細胞へ届けるインスリンの分泌不足・異常が生じることで発症する。

Wikipediaより

糖尿病には大きく先天的な1型と後天的な2型に分けられます。

生活習慣が不摂生のため発症してしまうのは2型です。

どちらもインスリンの作用不足にて高血糖となり、

  • 皮膚が乾燥して痒い
  • 手足の感覚が低下する、または、チクチク指すような痛みがある
  • 感染症によくかかる
  • 頻尿
  • 目がかすむ
  • 性機能の問題(ED)
  • 切り傷やその他の皮膚の傷が治りにくい
  • 空腹感やのどの渇き

上記の症状が生じます。

特に糖尿病性網膜症、糖尿病性腎症、糖尿病性神経症は3大合併症と言われており注意が必要です。

糖尿病の治療

糖尿病治療の目標は健康寿命の延長、社会活動の継続、生活の質向上にあり、そのためには良好な血糖、体重、血圧、脂質コントロールを達成し合併症を予防することです。

バイタルサイン

基本的には薬物療法、食事療法、運動療法が治療の主体となります。

運動療法では有酸素運動が重要です。

できれば1週間に2日は20分程度のランニングやサイクリングを行うことが望ましいです。

ジョギングする女性

運動療法には以下の効果が認められています。

  • 食後血糖値低下による血糖コントロール改善
  • インスリン抵抗性の改善
  • 内臓脂肪の減少
  • 筋肉量の維持、向上
  • ストレス解消

合併症が進行して廃用症候群になっている方も適切なリハビリを行うことで状態を改善することは可能です。

糖尿病を合併してしまうと骨折や怪我、病気にかかった時に組織の修復に時間がかかってしまうため、この点が一番のデメリットになります。

最後に

糖尿病によって傷つけられた腎臓、網膜、神経を回復することは難しいですが、予防することは充分に可能です。

特に有酸素運動は糖尿病予防にかなり効果的になります。

当院でも糖尿病のリハビリは可能なのでお困りの方はお気軽にご相談ください(^^)

患者にカウンセリングを行う整体師