整体

足底筋膜炎でご来院された方の整体を解説!

こんにちは!

墨田区押上にある快活整体 Live Foreverです(^^)

さっそくですが皆さんは足裏が痛くなった経験はないでしょうか?

めっちゃ歩いた後とかなるよな!

私は扁平足だから痛くなりやすいのよね。

足底筋膜炎はその名の通り、足底の筋膜に負担がかかりすぎて生じます!

今回は足底筋膜炎でご来院された方の整体をご報告させていただきます。

理学療法評価

この方は3ヶ月前から足裏に痛みを感じ、足底筋膜炎ではないかと思いご来院されたとのことでした。

今はネットでだいたい調べられるもんな!

まずは自分で症状を調べてみるのはおすすめ!

もともと扁平足で長時間歩いたり立っていると痛みが強くなるそうです。

扁平足の方は足底筋膜炎になりやすいんです。

この方は土踏まずの凹みが少なく、足底の筋肉がパンパンに張っているので足底筋膜炎で間違いないと判断。

  • 短期目標:足底筋膜の緊張緩和
  • ゴール:歩き方の修正と痛みの消失

に設定しました!

整体

足底筋膜炎は

  1. 足底筋膜を緩める
  2. 凹みを作るための筋トレを行う
  3. 歩き方を修正する

という流れで進めていくと症状が緩和しやすいです。

まずは緊張を緩めて、体を支えるための筋肉を鍛えるというわけか。

上記の流れの通り、最初は足底筋膜をリラクゼーションで緩めていきます

次に土踏まずの凹みを作るため、足指でタオルを巻く練習、ビー玉拾いで筋トレを行いました。

最後に足底の感覚を鍛えるためバランストレーニングと歩行の修正を実施。

この方はしっかりと自主トレーニングもされていたので、1週間に1度の通院を2ヶ月行い痛みがなくなったので終了となりました。

その後も長距離移動で疲れにくくなったとお褒めの言葉をいただきました!

最後に

足底筋膜炎はマッサージだけしたり闇雲にトレーニングをしても良くなりません!

緊張が緩んだ状態で、足指の筋力を鍛えたり姿勢と歩き方を治していく必要があります。

やっぱり正しい知識が大切なのね。

当院では足底筋膜炎が再発しないよう、予防の観点も含めてアプローチを行っていきます!

足底筋膜炎の症状でお悩みの方は、ぜひ当院にご連絡ください(^^)

関連記事