予約はこちら

腰痛

ギックリ腰でご来院された80代男性

こんにちは(^^)

快活整体 Live Foreverの木村です!

さっそくですが今回は80代男性の方の症例報告になります!

すげえ。その年代の人でも整体来るんだな笑

院長は病院で働いてたから高齢者さんの施術は得意なのよ。

患者さんの平均年齢は70歳以上だったからね笑

今回は飲食の立ち仕事を60年も続けている方のギックリ腰を担当させていただきましたのでご報告させていただきます。

理学療法評価

この方は10代から飲食店を切り盛りしており、今でも一日10時間近く働くそうです笑

10時間はすげえな…。圧巻だ。

80歳になるのにすごい元気ね!

さすがに働きすぎの影響か、2週間前から腰痛が強くなり我慢できず当院へご来院。

評価を行うと腰方形筋、脊柱起立筋、広背筋、多裂筋、大殿筋と腰痛を引き起こす筋肉のほとんが緊張していました。

いやなコンプリートだなぁ笑

それくらい頑張ってきたってことよ。あんたも少しは見習いなさい。

年齢の影響から歩行も若干乱れており、働きすぎも合わせて腰痛の原因になっていると考察。

この日は痛みの除去に集中することに決定!

短期目標を腰痛の緩和、長期目標を歩容の改善と腰痛の消失としました。

整体

まずは緊張している筋肉のリラクゼーションを行います。

リラクゼーションのコツはあまり強くない刺激で行うことです!

痛み刺激がつよいと逆に筋肉がはってしまい症状が悪化してしまいます。

強いマッサージが逆効果になるんだな

筋肉がびっくりして張っちゃうのよ

筋肉のハリがとれたので、次は骨盤の回旋運動や前後傾運動を行い腰の筋肉が固まらないように調整します。

骨盤がしっかり動くと腰痛の予防になります!

最後に腰痛の検査を行い終了。

この日で腰痛はだいぶ緩和し腰も捻れるように。

いやーよかった!これでまた仕事できるな!

少し休んでほしいけどね…。

また痛くなったり動きも見てもらいたいようであれば来ていただくようご説明させていただきました。

最後に

ギックリ腰は下記が原因で発症することが多いです。

  • 腰の筋肉の使いすぎ
  • 骨盤の動き不良
  • 腰椎の可動性低下

この3つを防げればギックリ腰にならないってわけか!

そうなの!だから院長はいつも骨盤体操を行うのよ。

腰が痛くなりやすい場合は、上記の改善に取り組んでください(^^)

当院ではギックリ腰に対する適切なアプローチが可能です!

「早く腰痛を治したい」「腰痛を一度見てもらいたい」という場合はお気軽に当院までご相談ください(^^)

関連記事

最近の記事

  1. 業平、横川、太平地域限定で訪問リハビリを開始します!

  2. 自費リハビリとは?保険適用との違い・料金まで分かりやすく解説!

  3. おかげさまで当院2周年を迎えました!